スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡・追記あり

モコが全く歩けなくなったのが、昨年の4月。入院直後のことでした。

P_20160405_160144.jpg

最初は肺炎の治療のために入院したものが、「この脚はどうしたの?」と軽い騒ぎになり、最終的には脚の心配がメインになりました。
後ろ足が全く動かない。痛みも感じていない。
背骨がつぶれている。
ここまでになれば、もう歩くのは不可能。

P_20160404_170221.jpg

笑ってるけど、深刻な事態なんだよ。
P_20160408_101105.jpg

退院しても、ベッドの上にお座りしたままの生活※音量に注意



1日100回ぐらい脚のストレッチして、肉を食べて、ビタミン剤飲んで、徐々に歩けるようになりました。



この動画の説明
<全く歩けなくなった13歳のウエスティが、リハビリを重ねて14歳には歩けるようになりました。最初は2016年4月21日、少し歩けるようになった5月9日、最後の動画は、歩けなくなってから、実に10ヶ月弱を経て、2017年2月12日、14歳の誕生日直後です。
何歳になっても奇跡は起こります。>


「骨がつぶれてるから、年をとってるから」と制限をかけたら、その枠の中で想定内の結果しか起こらない。
否定する言葉はシカトして、絶対大丈夫、だけを信じて。
耳の無い、一度完全に歩けなくなった14歳のモコは、ウエスティ界のレジェンドを目指してます。

3月1日

先日、車で出かけた時に車の中で一生懸命吠えていました。
以前は車に乗ると、最初から最後まで吠え続けましたが、肺を悪くしてからは、調子の良いときしか吠えません。

※音量に注意
スポンサーサイト

モコ14歳

更新が少ないにも関わらず、いつもチェックしてくださる皆さん、ありがとうございます。
昨日、モコは14歳になりました(^-^)/
1年で一番嬉しい日です。
13歳からの1年間は入院1回、病院通いは2週間に1回と、なかなかハードにも思える日々でした。
でも、こまめなケアのおかげで、大きな病気をすることもなく現在に至ります。

15歳までの1年間、モコとの日々を大切に過ごしていきたいと思います。


チューリップがいっぱいの花束
CIMG4631.jpg

モコ、おめでとう
CIMG4622.jpg

ケーキ
CIMG4636.jpg


新しいお洋服を着て
CIMG4626.jpg

CIMG4629.jpg

ここで思い出の動画をアップロードしてみたいと思います。
どちらも歩いたり走ったりしている元気なモコです。
今は脚が悪くなって、このようには歩けません。
懐かしいです。


2014年12月27日


2015年4月2日


もし可能でしたら、近いうちに最近のモコもアップしますね。

プロフィール

モコまま

Author:モコまま
ファッションカラーコーディネート2級、 漢字検定2級など、役に立たない資格をたくさん持つ実は資格マニア。
住んでる所: 関東地方
趣味:水彩画・イラスト描き、バレエ鑑賞、海外旅行
わりと好きな国(ここなら住めるかも):リゾート地ではセイシェル、モーリシャス、先進国ではドイツ、東南アジアではカンボジア。

主人公:モコ
誕生日: 2003年2月8日
好きなアニメ: 「ピーターラビットとなかまたち」
習慣: テレビに犬、猫、牛などの4つ脚の動物が出たら吠える。ただし、馬やパンダ、熊に吠えるかどうかは、その時の気分による。
絶好調の時はアニメや動物の被り物をした人間にも吠える。
仕事: 皆を笑わせ癒す。

にほんブログ村 漫画ブログ 1、2、3コマ漫画へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。